韓国ドラマ 応答せよ1997 (응답하라1997)(Reply1997) (全16話)

放送作家になって10年のソン・シウォン(チョン・ウンジ)
2012年、釜山廣安高校同窓会に、かつての仲間たちが集まった
向かって左上から、気難しいユン・ユンジェ(ソ・イングク)、繊細なカン・ジュニ(ホヤ)、カリスマ、ト・ハクチャン(ウン・ジウォン)、お喋りなパン・ソンジュ(イ・シオン)
そして左下は天性のぶりっこモ・ユジョン(シン・ソユル)

今日は、ある一組のカップルが結婚発表する
d0107579_17171276.jpg



さかのぼる事15年の1997
野球チームのコーチの父と、大量に食事を作る癖のある母をもつシウォンは、アイドルF.O.Tの追っかけ
d0107579_17181772.jpg

11歳で両親を亡くした幼馴染のユンジェは、その後シウォンとはきょうだい同然の暮らし
包茎手術をしたことまで彼女に筒抜け
d0107579_17241588.jpg


ユンジェの誕生日に毎年飽きもせず、無条件(に要求を聞く)シリーズのチケットのプレゼント
d0107579_17173467.jpg


ユン・テウン先生はかつて数学で全国1位をとった伝説の人 韓国のビル・ゲイツにもなれる人物なのになぜか釜山でくすぶっているとの噂
皆には内緒だが、実はユンジェの兄 親を亡くしたため弟のために残ったのだ。彼も弟と同じくシウォンの家に入り浸り
d0107579_18254463.jpg


学校でパチもんをからかわれ、すねるユンジェ
d0107579_18281310.jpg





娘の追っかけを苦々しく見る父  猿を見に行くのか?
d0107579_17191425.jpg


学年1位 ハンサムで運動もできて、大人っぽいユンジェに告白する友人のユジョン


無条件シリーズのチケットを出したユンジェ  「断れと言えよ。」
・・・・・・・・・なんで私が?
d0107579_17212869.jpg


ユンジェの弱みも知り尽くしていたシウォン 蛙から逃げようと伸ばした手はシウォンの両胸に
d0107579_197346.jpg

またシウォンが追いかけるはめに

ソウルから転校生がやってきた。ト・ハクチャン AVの収集量が半端ない男 でも生身の女性とはどう接してよいか分からない男
d0107579_17213485.jpg


ソウルの男子学生とチャットして、会う約束をするシウォン それを察知したユンジェが密かに阻止した

兄のテウンには結婚を約束した女性がいた。 1992年に事故死した、シウォンの姉だった。
d0107579_18265124.jpg

テウンは、妹のように可愛がっていたシウォンに亡き恋人の面影を見た時から、女性として意識するようになってしまった。
d0107579_17221273.jpg


実はユンジェが先にシウォンを好きになっていた。 高校入学式の朝、なぜかシウォンが可愛く見えて、突然初恋が始まっていたのだった。それから数年も経つ

寝顔の頬にひそかにキスをするユンジェ
d0107579_17231192.jpg



「確認したい。」 ふいにキスしてしまったユンジェ
d0107579_17144367.jpg

何するのよっ
足を蹴飛ばしユンジェを追いかけるシウォン

男になった少年と、まだ女になっていない少女
成長の速度が違う時に問題が起きる

彼らのその後は

--------------------------------------------------------------------

面白いです。 地方を舞台に繰り広げられる胸キュン青春ドラマ
最初はじゃれてる高校生が可愛くてね~ でもその後、進学の問題をかかえたり、壊れかけた友情を修復したり、恋をしたりで、皆が少しずつ大人になって行かねばならなくて、その辺のたどたどしい生き方や葛藤が瑞々しく描かれていました。ただのお気楽青春ドラマかと思いきや、大事にセリフを噛み締めながら見るドラマですね。

前半は笑えましたね~。
一話の間に何度もオチがあるので、のんびり見ていられない!
たった一枚のマークシートの答案用紙さえ絶対に見逃せないスリルがあります。目を凝らしとかないとだめですよ~。
とにかく可笑しくって笑ってばかり。 (有名人のカメオ出演もあったらしく、相当豪華メンバーが出演しております。)
なのに切ないんですね~
時折入る、とつとつとしたナレーションが素晴らしいんですわ! 教訓とも言えるし、心情の吐露とも言えるし、含蓄もあって・・・・これは実際に見て確かめて下さいね。名文です

ドラマは1997年にさかのぼって見せながら、場面は何度も2012年の同窓会会場に戻ります。そのたびに情報を小出しにしていくので、いったい誰と誰が結婚発表するの~? え?シウォンはもう既婚者?じゃ誰と結婚したの~?と最後まで引っ張る引っ張る ニクイ演出です。 じらしてじらして、やっと最終回で全貌が明らかに。
また1997年の世界を描く時には、パソコン通信やら、たまごっちやら、ウォークマンやら、ビデオテープやら(それもテープを繋いでたりと芸が細かい~)、フロッピーにポケベルに・・・・・この頃あった、そうだったとこちらも笑いが漏れます。(自分の時には全て無かったものですけどね。ラジカセとかレコード、でした。なんて不便な時代だったのでしょう・・・・・・上記のものがあったら、さぞかし楽しかったろうねぇ・・・・・・)
当時の映画の「接続」がはやってたとか、当時人気の俳優名とか、それだけでも楽しめちゃう
d0107579_17254853.jpg


で、主演の二人が特に良かった。
さばさば元気な現役女子高校生を演じていたチョン・ウンジですか?こんな子いるいる~~って こちらも笑顔になるようなキュートな笑顔
そして、ユンジェ役のソ・イングク? カッコいい~! 高校生役にしては身体を鍛えすぎでしたが、繊細かつ野生的な視線がいい。 で、不機嫌そうな美男なんですよ。
えーっとどこかで見たような・・・・・・そうイ・ミンギとキム・スヒョンを足して2で割ったような雰囲気
d0107579_1715226.jpg
水が滴ってます


彼がいいんですよね~
プライドもかなぐり捨てた渾身の告白シーンには涙したわ
ここは名シーンでしょう
d0107579_18302183.jpg


男が、片思いの女に、惨めになりながら胸のうちを話したってことは、もう会わないってことだ。
友達?クソ食らえだ




独断と偏見で選んだ名セリフ

ふざけてるのか?
d0107579_18312647.jpg

私が男だとしても、お怒りごもっとも、でした


キスシーンは関脇入りしてます 画像 ここ  (ドラマ未視聴の方はお預けのほうがよろしいかと)


このドラマ、韓国の方は当時の世相も描かれていましたから、それはそれは凄く楽しんだでしょうね~
全編音楽に彩られていて、素敵なんですけど、なにせK-POPに詳しくないワタクシ
知ってる方なら、え?ここでこれを使う?ニクいセンスだわ!とか、きゃあ、誰々の歌だと感激するのでしょうけど・・・・ K-popファンなら悶絶ものドラマでしょう
だから、私は60%くらいしか楽しめてないと思います。 せっかくの名作も悲しいかな受容器が悪ければ豚に真珠
いえ、それでも楽しみましたよ


前半は大いに笑い、中盤は涙し、後半は兄のテウンはベンチャー企業もやりながら大統領候補に
ユンジェはソウル地方局の判事さんだし 凄いきょうだいですよね~ ジュニだって外科医になっちゃって!
記事にはしてませんが、ジュニとのシーンも重要で切なくて心が温まるものしたよね。
しかし急に1998年から2005年に飛んだ時は驚いた。
大学時代をすっとばし  この数年こそ色恋沙汰が多いでしょうに  まあいいです
狭いコミュニティーで濃い人間関係で、初恋にこだわるのは9回裏2アウトでもあったね~

何度も言います。素晴らしいドラマです。しかし当初は特上?と感じてましたが、最後の数話で今までの良いテンポが崩れちゃって、かなり冗長でした。
言い方を代えれば、丁寧にその後を描いてくれたということでもありますけど
そして、もっと音楽について知ってたら(洋楽でも)もっともっと楽しめたと思うし、追っかけでもやってたらきっと共感できたかも~ 
明星の付録の野〇〇郎のポスターをせいぜい貼ってた身としては、そのあたりがついていけなかった。新設校で緊張状態?だったので、あんなにはっちゃけた高校時代を送ってみたかったわ~と羨ましく思いました。
でも、がやがやとした教室で過ごしたあの日々が、二度と戻れない宝物のような時間だったなんて、のちに気づくものですね
つまり、いい大人をあの時代に連れてってくれるドラマですよ

言い忘れてた・・・・

若いっていいわねぇ~


上の下

d0107579_171358.jpg
チャット相手すら超美男(有名な方なんでしょうね) たぶん凄く笑える箇所だったのかな







こんなドラマ ここ

好きな音楽  ここ 
ポッポシーン!(ネタバレになるのでご注意)ここ
二人のデュエット  ここ
ここ


(映像はいずれ削除されます)
[PR]

by ymmt4495 | 2013-05-20 16:14 | 2013年 上半期視聴ドラマ | Comments(4)  

Commented by haru at 2013-06-24 16:14 x
本日DVDを確かに受け取りました。またまたお気遣いいただき、ありがとうございました。
こちらの方にはすっかりご無沙汰してしまっていて、ごめんなさい。
応答せよ~、前半はぶっちぎりに面白かったですよね。終盤がオチが読めてしまった感になってしまって、面白さが失速してしまいました。このドラマの良さは、主人公たちの物語も楽しみながら、自分の高校時代を思い出せた、という点でしょうか。私も、イミンギとキムスヒョンを足して2で割ったような男の子に出会いたかったわ(笑)

さて、体調があまりよろしくないとか、お父様のことも気になられるでしょうが、まずはご自分の体を一番にされ、くれぐれもお大事になさってください。この時期は特に体調管理が大変ですよね。
ドラマは、今手持ちのものでオススメのものは、ゴールデンタイムぐらいでしょうか。また、頃を見計らってお送りしますね。
それでは、また~
Commented by ymmt4495 at 2013-06-24 23:22
こんばんは 高校時代に原石を見つけそこなったymmtです(笑)
長らくお借りしました。連れ合いも見せていただき、ワタクシと同じく総合選抜制で、彼は運よく希望の高校に行きながら、しけた(笑)時代だったようで、あんなはじけた高校生活を送ってみたかった~ブツブツ…との感想でした。
今は以前の生活が優雅に見えてくるほどの状況の変化がありますので、なかなか映像が見れません。が・・・・またぼちぼちとで結構ですので(皆さんの後で)、haruセレクションを心待ちにしてますので、どうかよろしくお願いいたします~
身体には勿論出来うる限り気を付けなければなりませんけど
年を四捨五入すると、あらら結構なことになりましたね~(笑)
Commented by haru at 2013-06-25 09:48 x
四捨五入すると同い年になりますね、私たち(笑)

私も以前のように多くの本数のドラマを見ていなくて、DVDには落としてはいるものの、見ていないものがたくさんあります。なので、自信をもってオススメできるものが少ない状況ですが、実際に視聴してみて私が面白いと感じたものは、ymmtさんに先に見ていただきますね。というのが、一度旅に出たDVDはなかなか帰ってきません。
それでは、またいつかお会いできたら嬉しいです。
Commented by ymmt4495 at 2013-06-25 13:27
そうですね、スカパーのアンテナだけは毎回遠くから拝見しておりますが  ここ二回手伝ってくれてる娘までお家を覚えてしまいました(笑)
こちらPCまで人間と同じくポンコツで、さっきまで〇芝PC遠隔操作も出来ず、データ復旧センターにあとは出すだけとの宣言を受け そして初期化か?というところまで行ってまして、呆然…
ダメもとで操作すると奇跡的に今ネットに繫がり、気まぐれでも現状維持できる今のうちに記事でも書いておかねば~です
では、アンニョンーーー(涙)

<< 日本ドラマ  Jin 仁  視聴感想 何気ないのに >>