カテゴリ:2007年 上半期視聴ドラマ( 12 )

 

韓国ドラマ  私の名前はキム・サムスン

d0107579_23502571.jpg
やはりこれについて語らねばならないだろうね。

誰が聞いても三女とわかる、超ダサい名前のサムスンは、大柄でぽっちゃり体形、 年は30のパティシエだ。
 男に振られ、新しい仕事先も見つけねばならず、まさに全てが崖っぷちの女だ。 その上、家が競売にかけられることにもなり万事休す。

 仕事を求めて自作のケーキを持参し、あるレストランに面接に行くと、男に振られた現場を目撃されたうえ、男性トイレで遭遇した男と会ってしまうのだ。 その男ジノン(サムシク)は、どこか屈折した男で、何かにつけて頭が高い。 その彼が、親から勧められる結婚から逃れるために、社員となったサムスンに契約恋愛を持ちかけて来、 家を取り返すためにお金の必要な彼女はやむなく契約を結ぶのだった。  最初は反発してばかりの二人だったが、少しずつ近づく心
ところが、突然サムシクの元恋人が現れるのだ・・・・。

ま、あらすじはどうでもいい。 彼女のとぼけた口調のおかしさに何度も爆笑し、生々しい?恋愛模様を楽しめたからいい。 男子トイレケーキピアノ・・・・この三つが重要な役割を果たしてるな、このドラマ。 そして恋人にはとうていなり得ないような二人が、縁あって唯一無二の存在となっていく様が、せつなく、そしておかしく描かれていたな~。  音楽センスもよくって、ところどころに差し込まれる音楽がと~っても粋。 あっと驚いたのが、「チェット・ベイカーの歌う」マイ・ファニー・バレンタインが流れたところ。(いえ聞きかじりですが、この人は知る人ぞ知る歌手らしい。 なぜか家にLP(古っ)がある。)このドラマの制作担当のかなりマニアックなこだわりを感じました。 雰囲気いいわ~
ちょっとダメだったのが美しいヒジン。 美少女コンテストで優勝しそうな感じが腹立たしい・・・?。(かなり個人的な感情が入ってるようですね・・・・)
で、細すぎるわ~。 あ、病気の設定だったね・・・。

見たのは最近じゃないのであまり覚えて無いのだけど、あの物悲しいテーマソングの流れる中のラストのあのシーン・・・完全ハッピーエンドじゃなかったのは確かだけど、見終わったあと胸がなんだかいつまでもザワザワして、泣きたくなってしまったのは何故? あの音楽のせいでしょうか? それとも、もう自分には二度と訪れない青春だからでしょうか・・・・・。 余韻が残りすぎ・・・。 

ま、大変面白くみましたが、あの二人も良かったんだけど、なぜかサムスンの、オットコ前な性格のお姉ちゃんが結構ツボだったかな? 自分自身が三女なので(当然いい加減な名付けです)、サムスンが、姉に対して力関係ではかなわないところなども体験から個人的なツボでした。
で・・・今度見るならヒジンのところだけ早送りだな・・・・。

得点:特上ならず  上の上入り 
理由:ヒョンビンかっこいいんだけど、目に表情が出にくい男優さんだったかしら~?もっと「愛してる目」をしてくれぇ~
[PR]

by ymmt4495 | 2007-06-02 23:57 | 2007年 上半期視聴ドラマ | Comments(7)  

韓国ドラマ  新貴公子

                                                           新貴公子 DVD-BOX
キム・スンウ / / ポニーキャニオン
スコア選択: ★★★★

二人のバタくささがいい!
                                                                                                                                                                                このドラマ、お洒落~ 音楽も内容も。
スジン(チェ・ジウ)は財閥のお嬢様。 親が見合いを勧めてうるさくて仕方ない。 今日も船上のパーティーで入れ替わり立ち替わりのお見合い。 でもち~っとも心は動かない。 あんまり親がうるさいものだから秘書と相談してニセの恋人をでっち上げることに・・・。
秘書は昔の恋人の映画監督に頼むが、なかなか見つからない。 彼の家には同居している水の配達業の気のいい、親分肌の独身男ヨンナム(キムスンウ)がいたのだが、困り果てた挙句じっくりみると、ヨンナムがなかなかいい! 横から見ても前から見ても・・・ということでニセの恋人に成りすますプロジェクト?に参加してもらうことになったのだ。 彼も急に必要になったお金のためにだった。 
嫌々顔合わせに行くと、想像以上に美しいお嬢様が・・・・どうやら一目ぼれのようですな~。 でも記念写真撮影は相性が悪くてすったもんだの騒ぎ。 そしてエリートの恋人になりすますための特訓が始まる。 その頃、お嬢様の会社を狙って婿になるための接近をはかる悪い男が・・・。彼の陰謀が気になるところ。 そして、両親に恋人としてヨンナムを紹介する時が来るのだ。
d0107579_2315381.jpg


More←ここをクリック
[PR]

by ymmt4495 | 2007-03-08 01:41 | 2007年 上半期視聴ドラマ | Comments(0)  

韓国ドラマ  ファンタスティックカップル

d0107579_2412268.jpg


大金持ちで高飛車な女、チョ・アンナ(ハン・イェスル)と、亡兄の遺児3人を育てているいわゆるガテン系?の男、チャン・チョルス(オ・ジホ)の恋物語、かな?

夫もホテルの従業員をも恐れさせるアンナは愛猫プリンセスを可愛がるも、他人には厳しさ200%、 よって嫌われ者。 いつもアゴをつんと上げて話すのがクセで物言いもつっけんどんの極致。
自分のリゾートの有る土地で、偶然に何度もチョルスと遭遇し、彼をひどい目に合わせるのだ。その凄さといったら、スコップで頭をメッタ打ちとかで、何でも屋の彼が必死で働いて貯めた小銭も車に載せたまま走り去る、また豪華クルーザーの水周りの修理に現れた彼の工具を海に捨てたりと酷い仕打ちの連発。 このあたりの二人のバトルはぶっ飛んでいます。 (オ・ジホ、ガテン系が似合いすぎでした・・・。)  ところがある日、アンナはクルーザーから転落し、死んだことになってしまった。 夫はアンナには嫌気がさしていたし、遺産は全部自分のものと喜んでいたのだが・・・。
実は病院で引き取り手のいない記憶喪失患者として入院していたのだ。 たまたま隣のベッドにいたチョルスは名案を思いつく。 記憶のないのをいいことに元恋人になりすまし、自分の家の家政婦として使い、取られたお金の元をとってやろうってね。 ナ・サンシル(喪失・・・要は記憶喪失、人間性の喪失)というダサい名前も付けてやり、友達の姉のお古の服をあてがうのだが・・・・。 サンシルもこんな趣味だったっけ?と、いぶかしげに流行おくれのださださの服を着るのだ。
このあたりが笑いのツボ。 なんせ高飛車なアンナだから記憶を失っても口調は同じ。 
「コラジ、ハゴヌン」(なんてザマ)の炸裂には爆笑

家事なんて元々やったことがないので洗濯機は泡を吹いてぶっ壊れるわ、バルサンを何十個も焚いて消防車は来るわ、ゴミは隅に寄せるだけだわ・・・
飼い犬を「イヌ!」と呼び犬小屋を蹴飛ばす、餌を遠くに置く、チョルスの好きだった、花束を手土産にする女(のちに恋敵)を本人に向かって「花束!」と呼ぶわ・・・
しかし、高級なものしか口にしたことのなかったアンナが病みつきになったのはジャージャー麺マッコリという酒   「マッコリがあるよ~」と言われたとたんにきびすを返して戻ってくる様が爆笑もの。 ぐびぐび椀で飲み、麺は口いっぱいにほおばって食べ、花札も覚えたり、子供たちの看病をしたりと家族として暮らし、近所の頭のおかしい、いつも雪の降るのを待っている、頭に花を挿したガンジャとも同じパー子同士と近所に言われながらも徐々に庶民の暮らしに慣れて行ったのだ。 この頃の素朴な笑顔のサンシルは本当に美しいですね。チョルスもサンシルを最初は利用しようと思っていたのだが、一緒に暮らすうち、たかビーなところも好ましく思えるように・・・そして彼女の部屋まで用意しようとまで思うのだった。

甥っ子たちが又いかにも素朴な小学生で可愛いのなんの。  アンナは物言いはきついし、彼らを「児童ら!」と呼ぶのだけど、彼らに話す内容が独特の哲学のようなものがあって示唆に満ちているのね。 彼らとも心が通い始めるわけ

夫は実はアンナを探さなかったし、生きていることがわかっても迎えに来なかったのに、自分が死んだら遺産は全額寄付するというアンナの遺言テープをみて慌てて様子見を始め、迎えにいくチャンスを狙っていた。
そんなときサンシルは、自分がチョ・アンナと思い出す時が・・・・。    前日、「言うのは惜しいけど愛してる」とチョルスに告白し、二人のほのかな愛が始まったばかりのときだった。
アンナは戻るべきところに戻るのだ。 置いてきた心に気づきながらも・・・・。
チョルスも送りだすのだが・・・・。

私の笑いのキーワードはマッコリ花束ガンジャ、でしたね。
高飛車の物言いのなかに真実が込められているサンシルの言葉がとても好きでした。 

アンナはガンジャの言うとおり《雪が降ったので》、やはり温かいところに戻りましたとさ。 おしまい

評価: 特上でしょうか,いえ基へ上の上に変更です。                                                  理由→オ・ジホにうっとりさせる「甘さ」が足りなかったわ~
d0107579_036512.jpg

[PR]

by ymmt4495 | 2007-03-07 01:06 | 2007年 上半期視聴ドラマ | Comments(2)  

韓国ドラマ  バリでの出来事

財閥Pグループの息子ジェミン(チョ・インソン)は、婚約者ヨンジュの旅行先まで追いかけていくと、そこで彼女が昔の男イヌク(ソ・ジソプ)と密会していることに気づく。 まだ愛することを知らず、婚約者への独占欲のみでヨンジュの行動を監視し、ヒリヒリするような探りの会話で二人を当惑させる。 バリで観光ガイドをしているスジョン(ハ・ジウォン)も、ここでこの3人と出会ったことである運命が始まったのだった。
貧しいスジョンは社長にお金を持ち逃げされ、やむなく帰国するのだが、隣の席にはバリでも隣の部屋だったイヌクがいた。 彼は、Pグループの社員であり、これからジェミンの下で働くことになるのだが・・・・。
んも~このドラマ、皆がハマリ役です。 スジョンの貧乏くささ、ヨンジュの高慢ちきな女ぶり、イヌクの屈折したところ、ジェミンのバカボンぶりはドンピシャの配役です。
ジェミンはヨンジュに昔の男を忘れられないと言われ、自分を拒否されたことが面白くないところへ、わずかなコネを頼りに会社に現れたスジョンが気になるように・・・。 ところがイヌクが引っ越した先はスジョンが友人ミヒと住むボロアパートだったので、そこで接近していく二人を見て、ジェミンは押しかけたり家に呼んだり、果ては自分の会社に就職させたりするのだが、持たざるものイヌクは、それに対抗するかのごとくスジョンに執着して行く。

ジェミンのこの辺のスジョンに対するあけっぴろげな愛の表現は心なごむものがあるのね~
男の可愛らしさ全開!

又ヨンジュは、婚約者や昔の恋人がスジョンに惹かれて行くのを見るにつけ、嫉妬に駆られてスジョンに釘を刺したりするのだった。
もうこのあたりから4人の泥沼が始まります
結局ジェミンは境遇の差を埋められず、好きという言葉を言えないまま、意にそまぬヨンジュとの結婚生活に突入してしまう。 愛のない悲惨な結婚です。
スジョンに会いたくてたまらず、でも会えない。 ジェミンの泣きは凄いです。 有名なジェミン泣きです。 インソンの怪優ぶりを味わえます。
その間、持たざるもの同士イヌクとスジョンは又接近するが、ジェミンがある行動に出るのだ・・・・・。イヌクも何やら魂胆がありそうです。

このドラマ、持つものと持たざるものが本当の愛を求めて最後まで苦悩しますが、皆が皆、タイミングがずれてしまいます。 どこからか狂った歯車は最後まで狂ったままだったようです。
どんな結末を迎えるのか、スジョンの心はどこにあるのか・・・・
またそれが分かった時には・・・・・・・。

これは立派な廃人ドラマでしたね。 ジェミンに肩入れしているとやばいです。
私は三日は完全に使い物になりませんでした(いつもか・・) 復帰には二週間かかったかな?
OSTは買いですね。  どの曲も雰囲気が抜群にいい。
これ と これ と これ と これ

評価:異色ドラマ部門 93点!
d0107579_1428037.jpg


-------------------------------
のちに書き足し
大好きな場面は、ビリヤードをしにジェミンが現れると、ぷいっとふくれるし、素っ気無い態度をとるんですね。
ちり紙を所望されたら、テーブルにふくれっつらのまんまドンッと置くし…
それは親しい証拠だし、惚れてる証拠 イヌクにはしおらしい態度なんだけどね
その二人の空間がおかしくてね
どなたか同じこと感じてませんか
[PR]

by ymmt4495 | 2007-03-05 14:20 | 2007年 上半期視聴ドラマ | Comments(2)  

韓国ドラマ  新入社員(신입 사원) Super Rookie

三流大学出のさえない男、カン・ホ(エリック)は就職浪人で家でごろごろ。 これが母親の悩みの種。 
単発でダンス教師、アルバイトで一日だけの格闘家となるも、父親の仕事探しの苦労をみて、自分も何とかしなければ、と思う日々。  
ソウル大を出た同じプータローの友人の汚い下宿へ日々入り浸っていたある日、高校時代の友人ボンサム(オ・ジホ)とある会でばったり再会する。


d0107579_13224722.jpg


彼は今をときめく超一流企業のLKグループの社員 そこで彼からさんざん見下されたカン・ホたちはLKグループの入社試験を受けることにするのだが・・・・。



エリックがはじけてます、このドラマ。 「火の鳥」の時のキザなセリフ連発の彼よりこっちのほうがずっとお似合い。 Gジャンによれよれジャージー姿で愛嬌のある男役がなんとも言えない魅力があります。 だらしない口元もセクシーだわ~


実はその数日前、カンホは漢江に身を投げようとしていた女性を引き止めたのだが、

d0107579_130011.jpg


その彼女がなんと願書受付にいたのだ。 そして彼女は、友人ボンサムの元カノだったということも後に知る。 まさか受かるはず無いと思っていたカンホが、運命のいたずらと採点システムの不具合で満点を取ってしまい、面接では皆を煙にまいて合格してしまうのだった。



合格後の周辺の反応がめちゃめちゃ面白い。 家族のお祭り騒ぎに友人の嫉妬。 弟のいじけ具合も笑いのツボ。 人間ってやっぱ本音じゃこうだよね~。

さてこうなると、不良品の採点システムを導入した責任をとらされることを恐れた上層部は、カンホを入社させるも、あの手この手で早々に辞めさせようと圧力をかける。 それを知らない彼は天真爛漫で色んなことを難なくクリアしたり、フリーター時代の人脈を活用して実績を上げて社内で賞をもらったりと注目の的に
先に入社していたボンサムは現カノ(令嬢)の目がハートになるのが面白くないわけね。
カンホも最初は舞い上がっていたけれど、入社時の事実や、自分の本当の実力を知ったり、会社人としてどう生きるか悩んだりと、もうプータロー時代の彼ではなくなったわけ。
そんな中、ボンサムの元カノのミオク(ハン・ガイン)にも惹かれていくのだが・・・・。驚くのは、田舎くさい冴えないミオクの後半の変身ぶり、これも見所です。



このドラマ、荒唐無稽で面白い! カンホの家族、インテリの友達のセリフ、慌てふためく上司たちなどが大いに笑わせてくれる。
ラストに向けて、どんでん返しが待っているのだが、いかにも学歴社会の韓国ならではの題材だったな~って思います。
胸がすっきりするドラマってこのことかしら??


切ない場面で流れる歌がまたいい! 涙を誘います。 コメディーなのに泣いてしまいました。 2曲ほど凄くいい。 一曲はこれ   と  これ 

オープニング曲は ここ


OSTが欲しいな・・・
評価: 上の上


映像はすぐ削除されてしまいます
---------------------------------------

かなりのちにこれを書きます
重かったり、満艦飾のドラマが続くと、こういうシンプルなドラマが懐かしく思えますし、
やっぱり面白かったな~って思います。
上の上にしてますけど、心に残ってるから特上にのちにランクアップしてもいいかな、と
[PR]

by ymmt4495 | 2007-03-04 00:30 | 2007年 上半期視聴ドラマ | Comments(2)  

韓国ドラマ  I LOVE ヒョンジョン

ソニルの御曹司キム・ボムスは、自分が世間を知らないことで仕事の幅が広がらないと感じて同じ年頃の人たちの生活を一度見てみたいと思っていました。 ある時自分の秘書が友人と会うときに,自分も一緒にとお願いしてしまいます。 ただし、自分は彼女のいとこのキム・チョルスだということにして・・・。
d0107579_16283536.gif

小さな映像制作会社に勤める若者たちは、彼を就職浪人のいとこだと信じて接します。 なんとなく世間とはズレた感じのチョルスを変に思いながらも食事をし、カラオケでははじけた姿を見せ、ボムスには今時の若者がまぶしく映ります。 その後、彼らが担当のびっくりカメラにひっかかったボムス(チョルス)は、自分の会社に知れることを恐れ、それが放映される前にとテープを盗み出しますが、皆で追いかける追いかける・・・・。とうとうつかまったボムスは、頭は殴られるわ拇印は押さされるわ覚書まで書かされるわ、大変な目に遭いますが、これがご縁で皆とサッカーをしたりと交流することになります。
その中にはさっぱりしていてまっすぐな性格のヒョンジョン(キムミンソン)がいたのです・・・。
d0107579_16333771.gif


本気でサッカーゲームをやって喧嘩したり、汚いけれどおいしいお店で食べたり、チョルスとしての生活は目新しくて楽しいことばかり。 おまけに次第にヒョンジョンに惹かれて行きます
d0107579_16262038.gif


このドラマ、前半は笑いっぱなし! ヒョンジョンにビデオカメラをプレゼントしたくて当たりくじのスクラッチを作るが、彼女に直前に自分のはずれクジと交換されて慌てたり、親との重要な会食を忘れて慌てて飛び込むが、おでこにテグマークをつけたままだったり、悲壮感に満ちた走りっぷりがどうにもこうにも可笑しくて・・・・。
ある日、チョルスとしての生活にお別れを告げようと、ヒョンジョンに就職が決まったからとさよならを言いますが、しばらく歩いて引き返します。 彼女の乗ったバスを追いかける追いかける。そこで発した言葉は・・・・。

このドラマの原題は「ヒョンジョン愛してる」だそうで、ボムスの一途な愛が描かれています。
途中からは嘘をついていたことがバレたり、親の問題や境遇の差で苦しみますが、いじらしいほどの愛です。
二人のやりとりやラブシーンはリアル、まさにリアル。 
カム・ウソン、キスシーン上手いです。 熱い吐息さえ見えそうです。 キスで「好きだ~!」と叫んでる男優さんを初めて見ました・・・ほんと。 
周囲の人たちの言動もリアル。これって演技かしら?と思えるくらい現実にありそうです。
どこか昔のドラマのようで懐かしささえ覚えます。

d0107579_16305778.gif

さあ、この恋はどうなっていったのでしょうか? 

最後はこれでいいのか?とも思ったけど、ボムスが一番欲しかったものはこれだったのね、で良しとしましょう。

このドラマでカムウソンを知り、「情愛」や「王の男」をみて、この方の演技の上手さに脱帽してます。
ハマリまくりのドラマでしたね、これは。 大好きだぜ、「I LOVE ヒョンジョン」ってことで・・・・。

評価: 特上です!  d0107579_2123152.gif

早く日本のcsで放送されるとか、DVDの発売にならないかしら?

追記
アマゾンで8月3日についにDVDが発売されます。 やったぜぇ~
[PR]

by ymmt4495 | 2007-03-03 03:46 | 2007年 上半期視聴ドラマ | Comments(4)  

韓国ドラマ  恋するスパイ

恋するスパイ DVD-BOX
/ 竹書房
スコア選択: ★★★★

ドキドキ感満載

d0107579_229223.jpg
        今までみたものとは毛色の違うドラマ。

新婚早々夫を交通事故で亡くしたスネは、遺族の特別採用で巡査となるが、平凡で少々ドジで小さな派出所で近隣の揉め事くらいが事件といえば事件の日々を送っていた。
ある日、交通取り締まり中に、違反した男のボールペンを拝借したままスタスタと歩いて行ってしまう。 慌てた男が後を追いかけるも見失ってしまう。
実はそのボールペンには機密が隠されていて、男は国際的なスパイだったのだ。
そこから様々な事件におのずと巻き込まれて行くことになるのだが・・・。

初見の俳優さんばかりだったが、皆、重量級のかっこよさ~。 スパイ物をやるからにはこれくらいじゃなきゃって感じ? 目の保養になりました~

ハーフのスパイ、ユイルの気持ちの分かりづらい冷たい目と、スネに好意を持つ、いかにも警察学校主席卒業って感じの課長の素朴で熱い視線が入り乱れて、この恋合戦はどうなるのか見ものだったわ~。 課長の恋心が切なくて切なくて・・・。 また、課長を愛する切れ者の女の部下とスネとのバトルも結構コワイ・・・。
ユイルはペンを追っているうちにスネにもスパイの片棒を担がせることになり、合言葉「コアラ」を強要するのだが、ドジで冴えない巡査が「コアラ」と声をひそめるあたりがとってもユーモラス。
ペンをめぐっては間違えて依頼が回ったボクシングジムの騒動も大いに笑える。

その後わけあってユイルの要塞?で暮らすようになったスネは、彼の命をかけた任務ぶりや孤独を感じると、徐々に惹かれていくようになったが、それは彼も同じだった。
ある時二人は踊っているうちに唇を重ねてしまいます。

ユイル役のデニス・オ、素敵! やっぱり西洋の血が混じっただけでなんてムードがあるのでしょうか? ビョン様も顔負けだったわ~やはり。  ベストキッサー賞を差し上げましょう! ふふふ

話は難解で、結局ペンはどうなったのかわかりづらかったのだけど、別件を調べていくうちに彼女の夫を死に至らしめた「」が暴かれることとなる。 その時の彼女の大活躍が見ものです。
平凡な女が立派にスパイのアシスタントになるが、そこに待ち受けていたのは、愛する人の・・・・・・・・。

ラストのコアラは涙なくしては見れません。

これもかな~り面白かったです。
007顔負けの音楽もどきどきさせるし、女優さんも男優さんも凄くカッコいいです。
映像は ここ
評価: 上の中
d0107579_2274376.jpg

[PR]

by ymmt4495 | 2007-03-03 02:17 | 2007年 上半期視聴ドラマ | Comments(4)  

韓国ドラマ  明朗少女成功記

  明朗少女成功記 DVD-BOX
チャン・ナラ / / ポニーキャニオン
スコア選択: ★★★★


                                                                                                                                                                                                                                                                                                     このドラマ、のっけから飛ばしてます。 
お金持ちのボンボンが遊びで乗っていたパラシュートがある民家の庭先に墜落。 突っ込んだ先は、なんと水浴中の女の子の桶の中。 それも頭から突っ込みます。 まさに運命の二人ですな
その後おばあちゃんと詐欺師の両親を持つ女の子は、親の借金を返すために都会のお金持ちの家に家政婦として住み込むことになったが、その家は、あの時桶に突っ込んできたアジョッシ(おじさん)のうちでした。 
彼はださださの彼女をこき使い、無理ばかりを言いますが、彼女も負けてはいません。自分の要求をきちんと通し、少しずつ改革をしていきます。 金魚を飼ったり(これがあとで意味を持ってくるのね)もします。 彼の隣のうちには化粧品会社の創設メンバーである女性専務のうちがあり、そこの娘は彼(ハン・ギテ)に思い寄せています。 ところが彼女があることをやらかすのだ・・・・・。
最初の頃のチャン・ヒョク演じるハン・ギテの意地悪っぷりは子供じみていて、それが駄々っ子みたいなのね。 でも年下であるチャン・ナラ演じるヤンスンのほうがオトナで笑えるの。
二人は魅かれあいながらも一年の別離を迎えるが・・・・。

その後、信じていた人に裏切られ、会社をのっとられ、すべてを失った彼を陰ながら支えたのはヤンスン。 二人の恋路はあったかくて可愛くて見ているとほのぼの
会社再建に向けて頑張るチームをみているとこちらも元気がもりもり湧いてくる。
ヤンスンの友達もぶっとんでいて笑いを誘うし、詐欺師の両親のやりとりも大いに笑わせる。
なぜ詐欺師か・・・・これも後で大きな意味を持ってくる。

大好きなシーンは、ヤンスンが「サラゲ~~!」と叫ぶところと「アジョッシ、おいで!」ですね。
これは見てのお楽しみ。 笑い泣きしちゃいました。

このドラマで、ヒョクがと~~ても綺麗なことに気づいたわ~ こんなに男前だったかしら~?
ナラの変な可愛らしさにも気づいたし・・。 彼女、どこか人を惹きつける魔力のようなものを持ち合わせていますね。
音楽も元気がでるものだったし、とにかくぶっとんだドラマでしたね。
また見たい!

評価: 上の中
d0107579_21432321.jpg

[PR]

by ymmt4495 | 2007-03-02 05:24 | 2007年 上半期視聴ドラマ | Comments(9)  

韓国ドラマ   ぶどう畑のあの男

ぶどう畑のあの男 DVD-BOX
/ エプコット
スコア選択: ★★★★★


                                                                                                                                                                                 このドラマ、最初はうるさいのなんの・・・。 
デザイナー志望の女の子が買った服をほどいて型紙をとり、返品するなどまるで犯罪?すれすれのことをしでかしたり、トイレで出会った男を強姦魔よばわりするわ、またその男が訛りがきつくてルックス的に主役はないでしょう?といった具合。
ところが彼らはまた出会ってしまうのね。 実は彼女の父親の叔父さんにあたる人が、ぶどう畑を娘にやるから来ないか連絡があり、その土地を換算してみて莫大な金額になることに目がくらんだ親が一年だけの辛抱だから行って来いと彼女を送り出すわけ。 そこに行ってみると、例の強姦魔が・・・・。
都会育ちの彼女は、まず田舎の暮らしが初めてで、外にあるトイレやら虫だらけの環境、不潔な食器などすべてのことに拒否反応を示します。 ここで会ったが百年目の例の強姦魔の男が、実は叔父さんのブドウ畑をまかされて働く男だとわかって、ますます嫌気がさし逃げ帰ろうとします。 最初は働かされても、日に焼けるだの、暑いだの文句ばかりで役に立たない彼女と喧嘩ばかりしながら、その男は仕事を教えます。 

ところが、男のぶどう作りへの情熱を知ったり、自然の美しさに気づいたり、周囲の人々の暖かさにほだされたりしていくうちに彼女がどんどん変わって行きます。 彼女の片想いの相手である医者や、男の元カノである研究者の出現によってお互いの気持ちに気づいて行きますが・・・・・・。

このドラマ、とってもおおらかで美しい。 音楽と景色とに癒される。 あけっぴろげな恋模様がなんとも牧歌的で、純粋で、健康的で、途中からは引き込まれてしまう。
うるさいと思っていた彼女のなんとも言えないお色気に参ってしまうし、男の素朴さと精悍さにもクラクラ。 あんなにビジュアル的にダメだと思っていたオ・マンソクが、途中には織田裕二に見えてくるし、素晴らしい歌声を聴かせてくれるシーンもありで、印象ががらっと変わる。

お互いへの気持ちに気づいても、なかなか本心を明かせない二人だが・・・・。最後への流れは急だったが、やっと来たか~っと満足。 デザイナー志望だったはずの彼女だったんじゃ?という疑問は最後に解決します。

豊かな自然の中で育む男女の初々しい恋
美しかったな~ これこそ男女の原点かと思うくらい。

癒されました~。 
大好きです、こんなドラマ。


曲も素敵でしたよね。 これ と これ   

二人が出場したカラオケ大会 ここ

(注意: 映像はすぐ削除されてしまいます)


評価: 特上入り
d0107579_2394420.jpg

[PR]

by ymmt4495 | 2007-03-01 02:27 | 2007年 上半期視聴ドラマ | Comments(10)  

韓国ドラマ  ホジュン

                                                                                                                                                                                                                                                                                                        ホジュン BOX
チョン・グァンリョル / / 松竹
スコア選択: ★★★★★


史劇は敬遠してました。 ところが、面白かったです~
ラブストーリーじゃなきゃ韓ドラにあらず、思っていたのだけど、その考えを改めさせられました。 64話もあっという間!

ある時代に、朝鮮一の御医になったホジュンという実在の人物のお話です。
彼は県鑑(県知事)の息子として生まれたが、母親が卑しい生まれのため、周りから蔑まれ、勉学も道半ばにしてあきらめる。 そののちは荒れた生活をして密貿易に手を染めて暮らしていたが、のちに逃れた先で出会ったユ・ウィテという医者を師として医学の道を志した物語。

最初の頃は、ホジュンってお金を盗られたり、逃れた先で貧乏くらしして、医院の下働きをすれば周りからひどいいじめを受けたりで良い事無しなのね。 でもそれは、自分より下と思っていたホジュンが教養があり、男気があり、人が3年かかるところを2ヶ月くらいでクリアしたりするので要は嫉妬??  狂ったように陰で勉学に励むホジュンだが、ウィテの息子ドジは何も知らないで科挙の試験に彼を荷物持ちとして同行させるのね。 その宿で漢文の素養のあることに気づき、自分の知らない漢詩をそらんじたりするホジュンに驚異を感じ、ライバル視するようになるわけ おまけにいつのまにやら医術に関しても自分より上かも?と認識したり、自分の愛するイェジン様の心がホジュンにあることに気づいて、ますます彼に対する態度を硬化させます。

ウィテの家にいる医女イェジン様はホジュンのかなりの教養度に早くから気づき、また医学への熱意を感じて陰ながら手を貸します。 そうしているうちに尊敬からに変わります。

このイェジン様がいい! 彼女なくしてはこのドラマを語れないくらい。 しとやかで芯が強くて、秘めた愛を目力に込めます

さてホジュンを追っかけてきた両班(ヤンパン)の娘ダヒは貴族の地位まで捨てて愛を貫きますが、イェジン様はどうなる!?

のちは、ホジュンがどうやって御医まで登りつめるか・・・ドキドキはらはらの連続に耐えられるかが勝負です。 男の野望あり、秘めた愛あり

あ~ほんっと面白かった。 日本のドラマの何倍も面白かったのは確かですわ。

評価: 特上入りでしょう?!
[PR]

by ymmt4495 | 2007-02-28 04:03 | 2007年 上半期視聴ドラマ | Comments(0)