カテゴリ:2009年 下半期視聴ドラマ( 10 )

 

韓国ドラマ 僕の妻はスーパーウーマン(내조의 여왕)(全20話)

これ、原題は「内助の女王」って言うんですよね。面白かったかと問われればとても面白かった… ファンタスティックカップルに登場した花束女もますます異様な姿で出て盛り上げて?ました。 でも…


チョン・ジエは女子高の女王だった。 エリートの科学高校との合コンで、パシリのブス ボンスンの好きな男を横取り
d0107579_229392.jpg

しかし結婚したのは別の男  ジエに未練のある元彼ジュンヒョクを、ずっと思い続ける冴えないボンスン


d0107579_21454324.jpg

それから7年 
女の子一人をもうけたが、ソウル大医学部中退の夫 オン・ダルスは意欲も計画も職もない男
ジエがアルバイトをつないで養うという、女王が今や惨めなくらし
ある日一流会社クイーンズ・フードの臨時社員の募集に色めくジエ  人事の口利きはすべて奥様と知り、社員の住居クイーンズパレスに出入りし、キム理事夫人に意図的に近づいていく。
d0107579_23335428.jpg



クイーンス・フードの社長夫妻は政略結婚 心も体も妻に反応しない夫は女を渡り歩いていた。
好きな女と結婚させなかった復讐に、離婚しないと言い放つ。妻の動向に一切興味なし
とうとう浮気すると宣言した妻のソヒョン
d0107579_23343216.jpg



そんな時、好きだった大学の先輩ダルスとばったり会うソヒョン。
d0107579_2147754.jpg



ハン部長夫人のもとへ挨拶に訪れたジエ 出てきた妻はなんと同級生のボンスン 夫は昔の彼ハン・ジュンヒョク
d0107579_2148348.jpg



実は過去、ボンスンの策略で二人は引き離されたのだった。 その事実を知らない二人
内助は完璧のボンスン だが夫の心はかなたへ向いており、冷え冷えとした家庭生活だった。
d0107579_21492569.jpg



昔と立場が逆転したジエをこき使うボンスン

ある日、地下駐車場で車をぶつけられたジエ テボンと名乗る無職風の男に慰謝料をふっかける
実はクイーンズフードの社長ホ・テジュンだった。
d0107579_2150514.jpg
 

続きはここ
[PR]

by ymmt4495 | 2009-12-31 17:07 | 2009年 下半期視聴ドラマ | Comments(0)  

韓国ドラマ 太陽の女 (태양의 여자)  全20話

面白かったけど…重かったな。

韓国一の女性アナウンサーと評判のシン・ドヨン
d0107579_23423598.jpg
 

 局の看板、ワンダー・ウーマンショーはTVフェスティバルで賞を取った。 美しく、良家の生まれで、婚約者は超エリートのキム・ジュンセ理事
はたから見ると一点の曇りもなく、羨望の的の人生 今まさに頂点にいた。
d0107579_013246.jpg



 ドヨンは実は孤児だったが、6歳でシン家の養子となった。 だが子供をあきらめていた夫妻に10年目に娘が生まれた。 両親の愛が実子に注がれ嫉妬したドヨンは親の留守中、5歳の妹ジヨンをごった返すソウル駅に置き去りにした。 思い直して引き返したが、もう二度とジヨンには会えなかった。 記録では家の近くで失踪したことになっていた。 決して駅に連れて行ったことは知られてはならない。
それ以降、氷のように冷ややかな家で、心を病んだ養母らと暮らしてきた。
d0107579_042671.jpg



失踪して20年。 妹のジヨンは生きていた。 記憶を失い、孤児院でサウォルと名付けられ懸命に生きてきたのだった。
d0107579_198649.jpg



局へ届いた一通の手紙 ドヨンの実母からだった。 死の床にあるという母に会いに香港へ飛ぶ
ずっと見守ってくれていた母は、あの日ジヨンを置いてきたことを見ていたと言う。 そして、会ったばかりでこの世を去った母。 ドヨンの罪を全部持って行くと言いながら
母の遺言を守れないとひとりつぶやく。「一生あの子には会いたくない。 崖から突き落としてやる。」


夜の街で泥酔し、出会った一人の男に助けられたドヨン。
d0107579_23433654.jpg
 


 お礼に、施設で一緒だった初恋の人、ユン・サウォルを必ず探すとチャ・ドンウと約束し、別れた。
d0107579_0451127.jpg


続きはここ
[PR]

by ymmt4495 | 2009-12-13 23:04 | 2009年 下半期視聴ドラマ | Comments(4)  

韓国ドラマ 強敵たち (강적들)(Powerful Opponents) (全16話)

前半はね、良かった。 

チャ・ヨンジン(チェリム)は官邸警護官になるための訓練中 
「だから女は…」が口癖の同期の男、ユ・グァンピル(イ・ジョンヒョク)には敵意むき出しで、二人は傍目から見ても犬猿の仲
d0107579_20402130.jpg


しかし苦手な射撃練習に付き合ってくれた彼のおかげで、無事任命式を迎えることが出来た。
大統領の動く盾となる決意を新たにする。
d0107579_20151599.jpg


親は外国にいると嘘をついていたヨンジン だが実態は、閑古鳥の鳴いたダンス教室経営の父と、祖父、プータローの弟の尻ぬぐいばかり
d0107579_20411162.jpg


大統領の息子ボンスリ、本名カン・スホ(イ・ジヌク)の随行警護員に抜擢された二人
d0107579_21143427.jpg


先輩ナム・ドウは彼らがとにかく気に入らない。 大統領の知り合いである生意気なグァンピルとバカな奴が

スホはいわくつきのどら息子
賭け格闘技に出場し、けがで入院中の病院から変装して逃げた。
街でぶつかった若い男を締め上げた上、説教したヨンジンは、その男がボンスリと後で知り気を失った。
d0107579_20182611.jpg

威勢のいいネエちゃんの落とした手帳を拾ったカン・スホがにんまり

大統領一家に夕食に招待されたグァンピル 8年前まで同居し、スホと実の兄弟のように過ごしていたこともあったが、ある事故以来、音信不通になっていたのだった。
あれ以来別人のようになったスホと、グァンピルが再び現れたことを快く思わない姉スリョンのせいで、微妙な空気が流れる
グァンピルの背には大きな傷  スホの背にも傷があった。
d0107579_21616.jpg


スホのお遊びが始まった。 一週間耐えたら二人を警護として認めてやる。 こちら側からも条件を出す。耐えたら警護方針に従って貰います。
d0107579_2115147.jpg


 ヨンジンを夜中に何度も起こして呼び出す。 クラブで暴れる。
しかしどんなことをしても警護官として、彼を守り抜くヨンジン
d0107579_20525397.jpg


グァンピルに聞くスホ ウニョンと幸せになったのか? 過去の断片的な光景が目に浮かび、発作を起こし倒れるスホ
彼はある時からの記憶を失っていたのだった。
d0107579_204159100.jpg


続きはここ
[PR]

by ymmt4495 | 2009-11-15 17:25 | 2009年 下半期視聴ドラマ | Comments(2)  

韓国ドラマ 透明人間 チェ・ジャンス(투명인간 최장수)(全20話)

20話なのに30話くらいに感じたわ… 間延びしてるって、これ

柔道とケンカがめっぽう強いチェ・ジャンス(ユ・オソン)は、貧乏で祖母と二人暮らし 
彼は美しいお嬢様オ・ソヨン(チェ・シラ)に首ったけ
でも彼女はお金持ちのハ・ジュノ(ジョ・ヨンウ)と交際中
d0107579_0472646.jpg


20才のときに腎臓移植を受けたソヨンは、何を血迷ったかチェ・ジャンスの純愛に応えた。 振られたジュノは豪州へ

それから10年 あの甘い新婚時代の二人はいずこへ
d0107579_049799.jpg


暴対課勤務の刑事ジャンスは、今日も張り込みで家に帰らない。
d0107579_0504314.jpg


双子のソルミとダミをかかえ、セクハラにもめげず中古車のディーラーの仕事にいそしむソヨン
d0107579_0495594.jpg


ダミは発達障害の上、アレルギー持ち  いくつもの仕事を掛け持ちし、やっと手に入れた念願のお城への引っ越しの日も夫は現れなかった。  家の場所さえ知らないまま。
その上夫の勘違いで仕事はクビになり、息子のダミは、アレルギーを知らないジャンスのせいでアナフィラキシーショックで一時重篤な状態に 
また過去、夫がムショにぶち込んだチョ・ヒョンスが出所後、留守宅に上がり込んでいたところを目撃
d0107579_0512616.jpg


怒りが爆発したソヨンはとうとう離婚を決意した。
その頃ジュノが帰国していた。彼はソヨンをまだ想っていた。 ソヨンの次の就職先でも密かに自分の力を使って助けていた。
d0107579_0521623.jpg


続きはここ
[PR]

by ymmt4495 | 2009-11-05 23:37 | 2009年 下半期視聴ドラマ | Comments(0)  

韓国ドラマ アクシデントカップル(그저 바라 보다가)(全16話)

ん、面白かった。


妹のミンジと、博物館クラスの古家に住むク・ドンベク(ファン・ジョンミン)は、しがない独身の郵便局員
あこがれは同僚のグラマー美人 パク・ギョンエ

d0107579_23383775.jpg


ある日、彼女を映画大賞に誘うが断られる

女優ハン・ジス(キム・アジュン)は、新聞社常務のキム・ガンモと、大学時代から7年間交際中
だが以前から交際を反対していたガンモの父が、ソウル市長戦に出馬するため、
実力者である極東日報のチェ会長の愛娘スヨンと婚約させた。

選挙が終われば必ずジスの元に帰ると約束したガンモ。
d0107579_23394820.jpg


映画大賞の日二人は、つけられたペク記者をまこうとして事故にあった。
 たまたま近くを歩いていたドンベクが運転席に据えられた。
d0107579_2340422.jpg
 
 
まんまとすり替えられたことに舌を打つペク記者
d0107579_23411810.jpg



謝礼を受け取らず、9枚のジスのサインだけを持ち帰るドンべク
局で誰も本物と信用してくれない。
 その訴えにジスが郵便局に現れてくれた。
d0107579_23415221.jpg


ペク記者はキムの対立候補側
密かにガンモを内偵していたのだった。

あの女に会うな。 
ガンモの父が別のスキャンダルを出すよう指示した。
乗り越えれば戻れるから。
 抱きしめ合うジスとガンモ
d0107579_003967.jpg


ドンべクがジスの家に呼ばれた。
急きょ、ハン・ジスの交際6カ月の恋人に仕立て上がられることに

ネット上にニュースが流れた

女っけゼロだった兄に恋人が…それも韓国一の女優と
衝撃を受ける妹ミンジ 
だがすぐ歓喜に変わった。
d0107579_2347515.jpg


続きはここ
[PR]

by ymmt4495 | 2009-11-02 22:18 | 2009年 下半期視聴ドラマ | Comments(0)  

韓国ドラマ ビフォー&アフター整形外科 (비포 & 애프터 성형외과)全12話

短いけど、なかなか洒落てましたか

ハン・ゴンス(イ・ジヌク)は、250もの整形外科がひしめく狸鴎亭(アックジョン)の一等地にある病院の跡取り息子 だが父亡きあと、30億の借金を背負うことに
高利貸しオクマンには身体放棄誓約書まで書かされた。
d0107579_17221327.jpg


亡き父が面倒をみていたチェ医師(キム・ソンミン)がドイツから帰国した。 専門は再建

新しい看護婦ホン・ギナム(ソ・イヒョン)がやってきた。 
寮があると聞いていたのに、ない。
お金もなく行き場のないギナムは、成り行き上ハン院長の家に居候することに
d0107579_17181191.jpg


さまざまなワケあり患者が押し寄せる整形外科
センスがあり、宣伝能力のあるハンと、ぴか一の技術はあるがセンスのないチェがことごとく対立する
一度は出て行ったチェを呼び戻すハン院長
実は3年前の手術の失敗以来、メスを握れなくなっていたハンはチェ先生がいなければやっていけないのだった。
d0107579_1719370.jpg


チェにも秘密があった。顔面が痙攣し始めると隠れて頬に注射を打つ。
ユン広報室長が陰から見ていた。
d0107579_17205716.jpg


続きはここ
[PR]

by ymmt4495 | 2009-10-05 16:49 | 2009年 下半期視聴ドラマ | Comments(0)  

韓国ドラマ  スターの恋人(스타의 연인) (全20話)

恋人シリーズ第三弾ですか…      音楽と動画は次のページに


父母を幼くして亡くし、祖母の経営する孤児院で寂しく育った、アジアを代表する女優イ・マリ(チェ・ジウ)
彼氏とは100日ももたない女 現在の彼は、金メダリストのソン・ハヨンと噂されていた。
彼女と10年共に仕事をしてきたソ代表らが、戦略として本を出版することにした。

国文科博士課程在籍キム・チョルス(ユ・ジテ)は時間講師 夢は物書き チキン屋経営の大叔母たちと病気の妹と暮らす
母は幼いころ出て行った。 この線から越えては駄目だと地面に線を引いた母の記憶。
日本に留学中の元彼女ウニョンとは、育ちが違いすぎ自ら身を引いた。
そのウニョンが友人経由で援助のためのお金を渡してきた。 返済するための仕事を探すチョルス

誰の本か知らないが、それの代筆… やってはいけないことと知りつつ飛び込んでしまった。
奈良の明日香地方を舞台にした紀行文
d0107579_22124439.jpg


日本に飛び、奈良の館で女優イ・マリの本の代筆だと知らされた。
d0107579_2135680.jpg


 彼女と共同生活をし、行動を共にする。 彼女の言葉を文にしていく作業
d0107579_21293119.jpg


街でマリと気づかれ、とっさにチョルスの頭に紙袋をかぶせて逃げる二人
ネット上に紙袋の男の画像が流出した
d0107579_21284027.jpg
 

芸大を訪れウニョンにお金を返し、冷たく別れたチョルス

かつての恋人がバニラアイスを買いにいったまま消えたことで、心に傷を持つマリ
ずっとそばにいてくれる男性がいいと言う。
d0107579_21452993.jpg


異様に警戒するマリに、それでは誰もそばにいてくれないと言うチョルス
涙するマリ 心なんかいらない、心なしでも愛も演じられる… 証明してあげる
d0107579_21191939.jpg


続きはここ ←クリック
[PR]

by ymmt4495 | 2009-09-09 18:42 | 2009年 下半期視聴ドラマ | Comments(0)  

韓国ドラマ 風の絵師 (바람의 화원)(全20話)

やっぱりうっとりよね~   


※その他の曲と動画は次のページに


1777年 正祖元年
図画署の生徒、シン・ユンボク(ムン・グニョン)は、兄ヨンボクとともに切磋琢磨中 のちは御真画師にと父が願うシン家の期待の星
だがユンボクは10年前に何者かに殺された絵師の娘ユンであり、 シン家に引き取とられ男として育てられた。
外遊写生中、もどかしさが漂ったある女性に目が止まり、夢中で絵を描いたところを気づかれ逃げたユンボク。 
d0107579_21162799.jpg

d0107579_21173712.jpg

実は正祖の祖母妃にあたる貞純王后の、男との密会の後を描いてしまったのだった。






王大妃が犯人捜しのために、襢園(タヌォン、別名金弘道(キム・ホンド))(パク・シニャン)を再び呼び寄せた。
d0107579_21243927.jpg


彼は10年前のある事件から平壌に追いやられていた。そして若くして御真画師を任された、天が授けた絵師であった。

ユンボクの類まれなる才能に気づいたタヌォン
d0107579_21204470.jpg


彼をかばったため、犯人が見つからないまま掌破刑にかけられる師匠 彼とユンボクを救うため、兄ヨンボクが名乗りを上げた。
d0107579_21215012.jpg


結局春画を描いた罪で生徒の資格をはく奪され、丹青所に送られてしまう兄

掌破刑の前に琴妓のチョンヒャン(ムン・チェウォン)と出会い、伽耶琴の音に涙したユンボク 心で結ばれた二人
d0107579_21225245.jpg


自分のせいで兄が…。 石で自分の手を打ち付ける
再び絵筆をとらせたのは師匠のタヌォンだった。
d0107579_21233790.jpg


続きはここ
[PR]

by ymmt4495 | 2009-08-18 18:47 | 2009年 下半期視聴ドラマ | Comments(0)  

韓国ドラマ プラハの恋人(프라하의 연인) (全18話)

2005年のドラマを見ました。
プラハでのシーンはロマンチックだったな…でも…

ユン・ジュヒ(チョン・ドヨン)はプラハ在住5年の韓国大使館書記官 つまり外交官
父はなんと韓国の大統領
連絡の絶えた恋人を探しにやって来た、チョンノ署所属の刑事チェ・サンヒョン(キム・ジュヒョク)とプラハの街で出会う
d0107579_17393810.jpg

d0107579_1740977.jpg

この地で愛し合い、結婚間近だったチ・ヨンウ(キム・ミンジュン)を待ち続けて5年のジュヒ
そんな彼女を笑顔にしてくれる男サンヒョンだった。

身を粉にして働き、恋人へジュ(ユン・セア)の留学費用を工面していたサンヒョン
彼の人探しを手伝うヒジュは、あることからルームメイトの女性がへジュだと気付いた。
ところが、彼が自分が留守中にお腹の大きいへジュと会ってしまった。 サンヒョンの失望と怒り
d0107579_17405872.jpg

市内観光に付き合うジェヒ だが彼が回った場所は恋人へジュから聞いていた場所だと気付く
d0107579_17461721.jpg

これで彼女を行かせられる…

願いの壁を訪れるヒジュとサンヒョン  5年後の今日が約束の日
そこへ現れたヨンウに驚くヒジュ

あの時来なかった理由は今は言えないが、やり直そうと言うヨンウ
遅すぎたわ、もうときめかない…
d0107579_17421998.jpg


サンヒョンとはお別れ ジェック ユ(さようなら)
愛してるは ミリリュ・ユッテよ…
d0107579_17473621.jpg

難しいな…覚えられないよ

続きはここ
[PR]

by ymmt4495 | 2009-08-04 15:54 | 2009年 下半期視聴ドラマ | Comments(0)  

韓国ドラマ オンエアー (온에어) (全21話)

前半はすごく退屈だった~ ところが… (音楽は次のページに)

国民の妖精、女優オ・スンアは演技大賞が共同受賞と聞き、受賞拒否
人気脚本家ソ・ヨンウンも気分を害した。
d0107579_1205974.jpg


SBCで新しいドラマを企画した。次は復讐劇で 
7年前に離婚し、一人で息子ジュニを育てるソ作家
休暇で羽を伸ばしていた台湾に、局長の命令で来たギョンミンを追い返そうとする
d0107579_1414881.jpg

ところがバッグとともに水の中へ  それを助けてくれた彼にお詫びをする
人気絶頂の作家なのに、3流作家扱いするイ・ギョンミンに腹を立てるソ作家 だが、昔自分が駆け出しの頃書いた「チケットトゥザムーン」を褒め、これをやりたいと言うのだった。
d0107579_122595.jpg


所属事務所のチン社長に食い物にされていると感じたオ・スンアは、女優志望の高校生の頃助けてもらった、チャン・ギジュンの弱小事務所に入る。 借りを返すため 
d0107579_124113.jpg
d0107579_150232.jpg


生意気で鼻持ちならぬ態度のスンアを嫌うヨンウン しかし、視聴率のためには主役に彼女を使わねばならなかった。 いつ会っても嫌味の応酬で火花を散らす二人
だが、少しづつ互いに理解して行ったのだった。

相変わらず傲慢なスンアを時おり本気で叱るギジュン
d0107579_138622.jpg
乗り気でなかったスンアもギジュンのために、単なる仕事として受ける決意をした。

イ監督もソ作家の仕事場に寝泊まりして台本のチェックをするように
d0107579_1403811.jpg


一貫性があり面白く、メッセージ性の強いドラマを目指したいと言うギョンミンの提案や感想を聞きながら、着々と出来あがっていく本

続きはここ
[PR]

by ymmt4495 | 2009-07-22 00:32 | 2009年 下半期視聴ドラマ | Comments(6)