台湾映画 言えない秘密 Secret ~不能説的・秘密~     2007年

お知らせ
11/8(月)   BS ジャパン 夜9時~から放送が有るみたいですね~きちんと確かめては無いのですが(汗) もし良かったら…いえ是非ご覧になってくださいまし  私は本当に素晴らしい映画だと思いましたよ




--------------------------


淡江芸術学院のピアノ科に転校してきたシャンルン(周杰倫 Jay Chou)は、100年経つ古い塔が卒業式の日に取り壊されることを聞いた。

ピアノの音に惹かれ、ある部屋に入ると一人の少女(Kwai Lun-mei)がいた
d0107579_4124834.jpg


授業に遅れて入ってきたさっきの女子学生が気になって仕方ない
d0107579_4133383.jpg

d0107579_4141644.jpg


さっき弾いていた曲は?
誰にも言えない秘密よ
d0107579_4255024.jpg


名前は?
ルー・シャオユー
僕はシャンルン

恋に落ちるのに時間はかからなかった二人

ともに帰り、ともに歩き、あのピアノで連弾する
d0107579_423622.jpg





炊事を担当するシャンルンは父と二人暮らし
d0107579_0433494.jpg
 

実は父は通ってる学院の教師  このところ上の空の一人息子が少し気になる様子
d0107579_4214349.jpg


ピアノ王子とのピアノバトルで勝ったシャンルンが賭けていたのは、シャオユーが欲しがっていた白鳥の楽譜
d0107579_418195.jpg


あなたと会えたのは奇跡だと言うシャオユー

同じクラスのチンイー(Anthong Wong)はシャンルンに興味深々
d0107579_416135.jpg



シャオユーは喘息であることを告げる
秘密は…演奏室から教室まで108歩よ
私はあなたが好き あなたは?
キスをする二人
d0107579_415828.jpg



出会った時に弾いていた曲を教えてくれた彼女
帰る時はこの速さよ、古いピアノで弾かないで
d0107579_419659.jpg



『今夜7時 演奏室で』
秘密のデートの誘い うきうきとメモを彼女に回したシャンルンは、人の気配に唇を突き出した
重ねてきたのはなんとチンイーだった 驚いて身を離す
d0107579_419415.jpg


シャオユーが表にいたらしい 慌てて追ったがどこにもいない
d0107579_4202219.jpg


彼女にはある秘密があったのだった


-------------------------------------------

ピアノ曲にあふれ、映像はどこを切り取っても美しい
若い男女が自然に近づいて、互いに好ましい存在になっていくシーンはどれも甘酸っぱくて素敵だわ
可愛くて純な恋物語だな~ 『五月之恋』のときみたい?台湾映画ってこんなのが多いのね~
美しくてはつらつとしてて清楚な女優さんだし、男の子は自然な演技でスタイルもすらりとカッコいいわ~

と思っていたら、ぎょえ====== 急に内容が変わってくるの 
え?こんな映画だったのかと
途中からホラー?いやサスペンス CGがいっぱいの迫力シーンもあって、終盤は手に汗を握りました~

でもね~漫画の『オルフェウスの窓』を読んだことがある方なら、このロマンを分かっていただけると思います。 まさにそれに近い出会いであるってことです。 
古びた楽譜といい、由緒ある古い校舎といい、いかにもだったと後で分かりますよ
そして、「あの理科室のあの実験室へ…」だったかな?『時をかける少女』の要素まで盛り込んで、胸がうずうず、どきどき、はらはらとさせてくれる映画ですね

しかし…のどかな前半にすっかり騙されちゃったわ ピアノの天才の物語かと思ってた…
だからしっかり伏線張ってましたね。 一回聴いただけで弾けちゃう才能

これは引き込まれたし、凄く面白かったわ~ 秀作でしょう
映像もうっとりするくらい綺麗で、不思議な魅力のある映画
彼はあそこへ行ったらその後いったいどうなるのか・・・・・・などと考えたら頭がこんがらがって来ますが、あまり深く考えたらダメですね 浸ってください

※お父さんが何気にキーマンであるし、まことにいい味出してますよ(アンソニー・ウォンという名俳優さんだったんですね…)
血相変えて走るシーンは涙がこぼれます・・・・それがどうしてなのかは秘密

 


帰る時にはこの速さで、 

こんな映画  (You Tubeに誘導しますね) Click , please→ ここ や   ここ(連弾) や  ここ(ピアノバトル) や ここ

帰る時はこの曲→ ここ

こんなのもありますね  ここ 100% speed

楽譜も売ってます ここ ← おお、残念 廃盤になってる…

※主人公の男性  この若手で監督&脚本と主演を兼ねたそうです
ピアノ演奏も実際にやってるそうで(驚) 才能のほとばしりってやつですね~ 
先が楽しみだぁ

あ、そうそう、調べたら本人の母校でロケしたそうですね ピアノバトルした彼は後輩だそうです。優秀で綺麗な学校ですわ、ほんと
また彼って、アジアで有名なアイドル歌手だそう 


------------------------------

知らなかった。アジアで大ヒットした映画だそうですね
それを教えてくれたのは連れ合いです。
ワタクシが実家に介護労働!に帰ってる間に再び観たそうですが、はまっちゃったようです、純な恋物語に
私も見たいよ~もう一回

スカパーの749chは宝庫なようです。
「恋愛の目的」も良かったもんな~←これは録画したDVDを人にあげるためにコピーしようとしたら原本DVDがなぜかつぶれちゃってショック だから買おうと調べたら15000円くらいしてたので諦めました。 ドラマじゃありません、映画一本でね がお~って感じ



※ネタバレ注意(読まないでね)

この映画「言えない秘密」は二度目三度目が楽しめそう と言うのは、一回では見落としたシーンが多いから。
実は最後のひと弾き(一音)が間に合ってなかったんじゃないか?とか(それはないでしょと思いましたが)、彼女が吸入器を落としてしまったシーンを見たとか、何度も彼女は往復してたとか、未来に来た彼女の姿を最初に見た人だけが彼女を見れるのに、なぜ用務員さんも見えたのか?とか人のさまざまな解釈を調べれば調べるほど頭が混乱してきますけど、そういった何度観ても謎の残るところが魅力ではありましょう。
ネット上で真剣に!議論してるのを見ました。 例えば3人で見たとして、ラストも三者三様の受け取り方があったとも…  まあ細かいことはさておいて、あの学園で起きた、純で不思議な出来事を楽しめばいいかと思いますよ



まだの方は決して見てはなりませぬ ↓↓↓

ラストシーンです  ここ
[PR]

by ymmt4495 | 2010-10-30 04:36 | 映画(洋画・邦画その他) | Comments(6)  

Commented by haru at 2010-11-10 16:15 x
ピアノの音がいっぱい流れていて、素敵な映画でしたね。

途中から急に内容が変わって
私も「まさか、ホラー?」とおもいましたよ!
主役の俳優さんがピアノの演奏を実際にしていたとは、驚きました。
才能あふれる俳優さんですね。

しかし私は彼がV6のイノッチに見えてしかたがなかったです・・・

最後に彼があの時代にトランスポートしてよかったのか・・・
彼と同年代の子供を持つ親としては、複雑な心境でした。

とにかくステキな映画を見せてくださり、ありがとうございました。
Commented by ymmt4495 at 2010-11-10 18:15
韓流でないものに付き合っていただいて有難うございました。
イノッチ・・・・・・気づいてはいたけど、敢えてそれには触れませんでしたが、ほんと似てましたね~
台湾最年少の鬼才と言われているジェイ・チョウの抱いていた願望を、そのまんま映画にしたんじゃないかとワタクシはにらんでいますよ
最後どうなったかはそれぞれが想像出来るようになってましたね。
色んな論議が行われていて、写真に彼がいたのであの時代でどうたらこうたら(彼女とは一から始めた) で、父親だけが知っているんだとか・・・・・それだったらまだ救われますけど
一部でカルト化しそうな映画と言う感想も。

今、ドラマが俗っぽく感じて(笑)、全く見る気がしません
連れ合いがハマってしまって、前半からして胸がときめくとか
頭からビールをああしてこうして・・・な山の神
だから渇望しているのかも(笑)
Commented by satomi at 2011-01-12 20:47 x
とても、不思議なそれでいてついつい引き込まれてしまった映画でした。
風景も素敵でしたし、ピアノバトルでの彼らの指の動きの凄さ・・・・特にシャンルンとシャオユーが連弾している映像が心に残り何度か巻き戻しをして見てしまいました(笑)
シャオユーがすでに亡くなっているのは、シャンルンが授業後「名前は?」と尋ねた時点で分かったので、俄然この映画に興味を持ってしまったわ(笑)。
最後の卒業写真にシャンルンは写ってた??
シャオユーは、幸せそうな笑顔で写ってたけれど・・・

見終わってから、フッと以前見せて頂いた映画「ある日どこかで」を思い出しました。
今回も印象に残る映画をありがとうございました。
Commented by ymmt4495 at 2011-01-12 23:56
お疲れ様でした。 またもやタイムスリップものを(笑)
こんなの大好き
しかし、でぇえ== satomiシは最初からシャオユーが…と思われましたか そうですか…(笑)
この映画、色んな人の感想を調べたらほんとにそれぞれ
お父さんは走りながら胸を押さえていたので…となって最愛の息子が過去に行ってしまうのを見なくて済んだとか、シャンルンとシャオユーは天国で仲良く暮らしたのね、とか(驚)
埃だらけ、傷だらけの彼が見えなかったのかな~

写真は何度も見ました(笑) 髪は短いけど隣の男の子ですよね?
シャオユーは何度も往復し、途中吸入器を現代に落としてしまってて、だから卒業式の演奏に現れた時には具合が悪くてまた過去に戻り机にああいう文字を残し…
その説が一番納得いくような… どうでしょう
また彼が速く弾き過ぎたので、初めて出会う前(彼女がまだ未来に行ってない時)に行ったので、二人は初対面で、また一から始めたという説にも頷けるような…
イルマーレみたいでしたね?
ここまで見る方によって見解が違うとはまことに不思議な映画ですよね?
しかしお父さんが何気に魅力的でした 


Commented by iku at 2011-01-28 19:20 x
こんなの大好きです!!
先にこちらのコメント欄を読んでしまったので、人によって見解が
違う??ついていけるかしら?と、ちょっと構えて観たのですが、
そんな心配は不要でした。途中からはジェイ・チョウくんの感性に
身を任せ、ゆったりとした気持ちで楽しめました。
ラストの2人の様子からは、初めて出会う前の時点に飛んだとの
説が正しそうですね。
お父さんの心中を想うと複雑なものはありますが・・・、
彼女が妄想癖と思われつらい思いをしなくて済むことになった
のは救いだし、何より愛する2人が同じ時代でずっと一緒に
いられるようになったので、個人的にはハッピーエンドではと
思ってます。
ピアノ演奏は、言うまでもなく素晴らしすぎました♪♪♪♪♪

Commented by ymmt4495 at 2011-01-28 23:19
もうご覧に?はやっ 
見解それぞれですけど、大きく外れた人をみるとそれはないだろ
とは思いますけどね~  肩で息をしたほこりだらけのシャンルンが見えなかったのかい、と
イルマーレと同じでしたね、ラストの設定は。
あなた誰?と二人の出会いを説明したって恋愛が始まらなかったらオシマイですが(笑)←夢の無いことを
しかしお父さんはいったいその後どうなったのか、それが心配です。顔も知らない、まだ生まれていない息子が現れたら…あわわ
不良たちから1本頂戴し、残り8本を確認して校庭8週命令とか粋で好きでした。
K-POPの他にもアジアには五月天といい、ジェイ・チョウといい…他には知らないけど(笑)、しっかり素敵なサウンドが溢れてるんだな~と発見したことは収穫でしたわ
スゴッ♪

<< 韓国映画 ラブインポッシブル ... ワンコリア フェスティバル i... >>