韓国ドラマ  新貴公子

                                                           新貴公子 DVD-BOX
キム・スンウ / / ポニーキャニオン
スコア選択: ★★★★

二人のバタくささがいい!
                                                                                                                                                                                このドラマ、お洒落~ 音楽も内容も。
スジン(チェ・ジウ)は財閥のお嬢様。 親が見合いを勧めてうるさくて仕方ない。 今日も船上のパーティーで入れ替わり立ち替わりのお見合い。 でもち~っとも心は動かない。 あんまり親がうるさいものだから秘書と相談してニセの恋人をでっち上げることに・・・。
秘書は昔の恋人の映画監督に頼むが、なかなか見つからない。 彼の家には同居している水の配達業の気のいい、親分肌の独身男ヨンナム(キムスンウ)がいたのだが、困り果てた挙句じっくりみると、ヨンナムがなかなかいい! 横から見ても前から見ても・・・ということでニセの恋人に成りすますプロジェクト?に参加してもらうことになったのだ。 彼も急に必要になったお金のためにだった。 
嫌々顔合わせに行くと、想像以上に美しいお嬢様が・・・・どうやら一目ぼれのようですな~。 でも記念写真撮影は相性が悪くてすったもんだの騒ぎ。 そしてエリートの恋人になりすますための特訓が始まる。 その頃、お嬢様の会社を狙って婿になるための接近をはかる悪い男が・・・。彼の陰謀が気になるところ。 そして、両親に恋人としてヨンナムを紹介する時が来るのだ。
d0107579_2315381.jpg





ジャーン、タキシードで現れたヨンナム博士、うまく立ち回ります。 親も安心、そしてスジンの叔父さんにあたる系列会社の水の会社(ヨンナムの勤める)(お互いに気づかないのだが)の社長も彼を気に入り、付き合いが始まるのだが・・・。
ぎこちない二人は毎回なんとか恋人のふりを続けるのだが、あるとき車がエンコします。 
よくあるパターンですが、いいシーンですわ  雨の中を二人濡れながら走ったり、一日中一緒にいる間に心が近づき、別れたあとも余韻を引きずりお互いを想うようになってしまった。
d0107579_2301211.jpg


この辺の苦悩、どぎまぎした感じは二人とも上手いです。 この役の時のジウが一番好きかも・・。 キム・スンウも上手いです。 いい年をした男の、少年のようなはにかみをやらせたら韓一?  そして、今日でニセの恋人の役目が最後という日、車に乗り込む前に引き返し、思わずスジンを抱きしめてしまう。 ここのキム・スンウの「抱きしめ方」は、ハンフリーボガードか、ジャンギャバンか、はたまたクラーク・ゲーブルか、てなくらいカッコいい! 彼くらいバタくさくないと似合いません。
d0107579_22573391.jpg


ところが悪い男の陰謀によってバレるのね。 ニセ恋人ってことが。 親も激怒です。もう会いたくても会えなくなるのだが、スジンは変装して家を出、彼に会いに行ったりするのだ。もう燃え上がった恋は身分の差なんてなんのその。 でも、考え抜いたヨンナムは身を引こうと思って 二人で海に行ったときに彼女の居場所を家に教え、迎えに来させるのだ。

ここの別れのシーンは切なすぎです
d0107579_22582437.jpg


この間、婿の座を狙ってますます近づく男の正体を暴くためにスジンの秘書や監督たちが大活躍するのだが、その時の尾行や盗聴したりのハラハラもあります。
愛し合った二人は結ばれるのか・・・ 婿の座は誰に?

やっぱりこうこなくっちゃ・・・ね

ラストはやっぱり「」のお兄さんになってましたね~。 思わず顔がほころびました。めでたしめでたし!

このドラマ、古典的なストーリーだけど、キム・スンウとチェ・ジウしか考えられない配役で、音楽もお洒落で、リストからはずせないな~。 水の会社の社長さんの声と眼光も好きだ~(チェオクの剣の、お嬢様の親もやってたね)。 
d0107579_2332158.jpg

キムスンウは声がものすごく素敵で、ハリウッドの香りのする唯一の俳優さんかしら~(全くの独断と偏見ですので悪しからず)

評価: こんなん好きですやっぱり上の下
[PR]

by ymmt4495 | 2007-03-08 01:41 | 2007年 上半期視聴ドラマ | Comments(0)  

<< 韓国ドラマ  きつねちゃん、何... 韓国ドラマ  ファンタスティッ... >>