知ることになるさ 12


四人での生活が始まりました。 ところがあっという間に散らかり放題の部屋に成り下がり、ヨンミがぶち切れます。 ばん、と生活守則なるものを貼り、掃除洗濯料理の当番を決めます。 ところが言ったそばから無視の3人。 私は家政婦か・・・とため息の彼女。
d0107579_22473633.jpg

洗い物をしていると、チョルグがちょっかいを出してきます。 後ろから抱きしめ、こうして台所にいると新婚みたいだな、なんて。 キム・チョルス! ヨンミは怒りますが、どうせ結婚する身だろう? ソニルの咳払いが聞こえ、慌てて離れる二人。 「何も見てないよ、続けて。」
ヨンミは「接近禁止仮処分に処す。」の声を上げます。 ところがそこへチョルグの母親から電話です。 既に下まで来ているようです。 慌てて家中の女物を撤去し、ヨンミを一部屋に放り込み、ぎりぎりセーフ。 部屋を見回る母に肝を冷やす彼らです。 夕食の時間になっても部屋から出られず、母親の手料理を食べる男どもを隙間からのぞくヨンミ、お腹が空いてたまりません。 叔母さんの家に行くようにしむけるが母親はこの広さに泊まる気満々 力なく目配せするソニルとチョルグ

ところがガチャリと玄関が開いて、就職活動中のヘランが帰宅してしまいました。 驚く母親の問いに屈託なく、「友達です。 一緒に住んでます。 ヨンミも一緒です。」って言ってしまいます。 うなだれて部屋から出てくるヨンミ。




付き合ってる子だとは聞いていたけど同居なんて・・・・泣く母。 心配されるようなことはありませんからと言ってもショック状態。 ところが・・・立ち直りの早い母、「あの子は気にいらない、大したことないね。 息子が法律家になるからツバをつけてるんだ。」と早くも姑根性丸出し、腕まくりです。  
朝ヨンミが起きると・・・そこにはオモニが。 徹底的にしごかれます。 やっと終わってチョルグと勉強に行こうとすると待ったがかかりました。 女は大学を出ればいいんだ、男を出世させるのが女の任務だと家に引きとめようとする。 ヨンミはとうとう口答えです。「チョルグと同じように私にも夢があります!」って。 逆らわれたオモニ、頭に血が上ります。 図書館で勉強中のヨンミを呼び出し、市場での買い出しに付き合わせ、寺院でも待たせっぱなしで知人と長話です。
嫁になる子だからチョルグが合格するまで掃除洗濯をさせようって話まで聞こえてしまうヨンミ。

d0107579_22485487.jpg

その頃、チョルグは司法試験の一次の合格発表を見に行っていました。 やっぱり今回も・・・ダメでした。 ちょうど家ではヨンミがオモニのあまりの仕打ちにあんまりだと訴え、「両親にとっては私は大事な娘なんです。」って・・・。(嫁ってほんとにどこの国でも一緒ね・・。)
足取り重く帰ったチョルグにはオモニ、可愛がろうと努力したんだよって。 なのに生意気にも程がある。 こんなに立派な息子がなんであの子と付き合うのと親ばか丸出しのオモニ。 ところがチョルグの口からヨンミのほうが優秀なことも聞き、息子からはもう法律家はあきらめると言われ、家から消えました。
心当たりがある、と探すヨンミ。 やはり寺院でした。 しみじみ話す二人、運が悪かっただけだと慰めるヨンミに向かって、息子は馬鹿タレだ・・・・。 頭がいいのになんでチョルグのようなやつを何で・・・・。
家でチョルグは彼女に謝ります。 母親のことで気苦労させたこと・・・そして落ちてごめんって。 母親は落ちたことより受験を断念したことのほうがショックだったんだ。 俺の本音は就職したいとも。 勉強したくないんだ。 こんな平凡な男でも好きでいてくれるか?って・・・。うなずくヨンミ。
朝です。オモニがヨンミに「他所様の大事な娘をこき使えますか。」って手伝わせてくれません。 
お別れのときです。 留守番のヘランとソニルを見て「あんたたち付き合ってるの?」とオモニ。 驚いて顔を見合わせる二人・・・。 でもヘランはまんざらでもない様子です、「ソニルならいいよ。」 ところが急に現実が押し寄せてきました。 文無し二人に学生二人か・・・・。 どうする?としおれる二人。 突然ヘラン、なんで恋愛情報会社は無いのかな? ソニル、「なら作ればいいんだ。」  ヘラン、大きく頷きました。
オモニとヨンミ。 チョルグのどこがいいの?の言葉に・・・「格好いいし、性格もいいから・・。」のヨンミの言葉をさえぎり、「くだらないことやってないで勉強しな!」とバスに乗り込むオモニ
何を話してたんだとのチョルグの問いに、女同士の大事な話よ!
d0107579_22513434.jpg

[PR]

by ymmt4495 | 2007-04-18 02:01 | 知ることになるさ | Comments(0)  

<< ハングル入門 三回目 知ることになるさ 11 >>